アットプラスとは屋根のプロだから、屋根の事を熟知しています。確かな技術を持っています。

太陽光発電(ソーラーパネル)の設置・施工トラブルが急増!

太陽光発電はエコロジーでしかも環境にも優しいという事で、近年ますます需要が増えてきていますが、その反面太陽光パネルの設置をめぐってトラブルが多発しているのも事実です。

その多くの設置・施工トラブルが雨漏りなどの問題です。 具体的には、「太陽光パネルを取り付けたら、子ども部屋で雨漏りするようになった」「雨漏りするので業者に見てもらったら、屋根の防水シートが破れていた」などがあります。 また、瓦のズレなどのトラブルもあるようです。

設置・施工トラブルは何故起こるのか?

太陽光パネルの設置・施工は多くの場合、電気屋さんが行いますが、電気屋さんは屋根に関する知識や経験がありません。 したがって、適切な設置・施工ができないのです。

太陽光パネルの多くは屋根に穴を開けますが、穴の開け方や防水処理をしっかり考えながら工事する必要があります。 釘を打ち付けるにしても、適切な場所に打たなければ、雨漏りの原因となる可能性があります。

また、屋根の老朽化が進んでいるのに、無理やり太陽光パネルを設置するのは危険です。 屋根材は何が使われていて、下地は痛んでいないか? 等の専門的な知識も必要なのです。

設置・施工は屋根のプロに任せるのが安心!

太陽光パネルの設置は、電気屋さんの他に工務店や、台所・トイレの設置業者、空調業者なども参入していますが、屋根に関しては素人なので、どうしてトラブルの危険性が避けられません。

せっかく高いお金を払って太陽光発電のシステムを導入したのに、ずさんな工事のおかげで雨漏りや、瓦のズレなどが発生し売電で得られるお金の何十倍もの金額の修理費が掛かったのでは意味がありませんね♪

そうならない為にも、太陽光パネルの設置・施工は「屋根の事を知り尽くした」「確かな技術を持った」「屋根のプロ」に任せるのが安心なのです。

屋根工事一筋30年のアップトラスト。 太陽光発電(ソーラーパネル)の事ならアップトラストへ